1/3

 EVENT&TOPICS 

1月16日(土)9時30分から谷山小体育館において「谷山ふるコミふれ愛フェスタ2019」を開催します。多彩な展示物やステージプログラムが予定されており、大人から子どもまで世代を超えて楽しめること間違いなし!

また、会場内にカフェコーナー「ふるコミCAFE」を設置。「自家焙煎パパコーヒー」の美味しいコーヒーを飲みながらゆっくりとお楽しみください。ジュースとクッキーも準備していますよ。多くの皆様のご来場をお待ちしています。

「谷山ふるコミふれ愛フェスタ2019」を開催します

0001_edited.jpg

11月3日(日)は谷小PTAバザー。今年はかわいいお茶娘も登場した谷山ふるコミの「谷じぃ茶屋」でほっと一息。「かごしま茶(お茶のかおり園協賛)」と谷山慈眼寺名物「じゃんぼ餅」をワンコイン100円で、美味しいぜんざいも100円、石焼き芋は1本50円でお楽しみいただきました。赤い毛氈を敷いた腰掛けにすわり、賑わうバザーの様子をゆっくりと眺めながらお茶をいただき気分もゆったり。「谷じぃ庵」のうどんも美味しかったし、う~ん、大満足!!

谷山ふるコミ「谷じぃ茶屋・谷じぃ庵」大盛況

DSCN9090_w1440_edited.jpg

11月2日(土)に開催された「おはら祭り2019」の前夜祭に、谷山ふるさと祭振興会の皆さんをはじめ、谷山ふるコミのメンバーや祭参加の呼びかけに快くご賛同いただいた校区の皆様、谷山小学校の先生方などで結成した踊り連で参加し、谷山ふるさと祭で培った息の合った踊りを披露。谷じぃも一緒に「谷山ふるさと祭にも来てね!」と沿道の皆さんや踊り参加者に呼びかけました。

「おはら祭り2019」前夜祭に参加しました

DSCN9999_w1440.jpg

10月27日(日)に「谷山ふるさと祭」が開催され総踊りが行われました。絶好の祭り日和の中、「谷じぃTシャツ」に身を包んだ「谷山ふるコミ踊り連」は、最後まで笑顔を絶やすことなく、沿道からも多くの声援と笑顔をいただきながら「谷じぃ」と一緒に楽しく踊りぬきました。谷山ふるコミでは、今後も谷山ふるさと祭はもとより、谷山全体を盛り上げる取組を「谷じぃ」と一緒に進めてまいります!

「第40回谷山ふるさと祭」に参加しました

DSCN8442_w1440.jpg

 「コミュニティの絆」 ~みんなの笑顔~

            全力を尽くす姿に感動!

  ◆日 時 令和元年10月20日(日)
  ◆場 所 谷山小学校校庭

   ・Aグループ 優勝  恵美須西町内会 
   ・Bグループ 優勝  東塩屋町内会
   ・応援合戦特別賞 ①東馬場 ②東塩屋 ③田辺

「第45回谷山校区体育祭」を開催しました

IMGP4246_w1440.jpg

10月6日・14日の両日、こやんと農園において、自然文化体験塾「さつまいもを収穫しよう!」を開催しました。6月16日に植え付けたさつまいもが、いよいよ収穫の時を迎えました。一斉に土を掘り返すと大きなさつまいもがゴロゴロと登場。子どもたちは歓声を上げながら、抱えきれないほどのいもを掘り上げ、収穫の喜びを味わいました。

自然文化体験塾「さつまいもを収穫しよう」を開催しました

DSCN6428.JPG

9月15日(日)に谷山ふるコミ主催の令和元年度「第3回谷山ふるさと歩こう会」を開催しました。今回は「谷山小」から「にわ都市公園」までの往復ウォーキング。まだまだ夏を感じさせる日差しの中にも、木陰に入ると肌を通り抜けてゆく風は初秋の気配。目的地の「にわ都市公園」では「脳トレ効果?」もある「宇宙人が言いましたゲーム」でみんなはじける笑顔に。次回(目的地:谷山神社)は来年1月12日(日曜日)に開催予定。

『谷山ふるさと歩こう会』を開催しました

谷山ふるコミ

谷山ふるさとコミュニティ協議会の広報紙「谷山ふるコミだより」第13号を発行しました。今号は、夏の青少年健全育成大会やふれいラジオ体操、そばうち体験などの結果、5つの新たなプロジェクトの進捗状況、谷山ふるさと祭踊り連参加者募集など盛りだくさんの内容になっています。ぜひご覧ください。

『谷山ふるコミだより 第13号』を発行しました

0003.jpg

9月1日(日)谷山小学校校庭において、谷山ふるコミ主催の「第52回谷山校区グラウンドゴルフ大会」を開催しました。皆さん普段から練習を積んでいるせいか随所に好プレーを連発。じーじと孫(小学生)の「アベックホールインワン達成」の快挙も。皆さんお疲れ様でした。

『第52回校区グラウンドゴルフ大会』を開催しました

DSCN5990_w1440.jpg

8月24日(土)開聞岳の麓「そばの館 皆楽来」において、谷山ふるコミと成人学級との共催イベント「貸切バスで行く そばうち体験」を開催。老若男女39名が参加しました。参加者のほとんどはそばうち初体験。そば粉をつなぎの山芋と混ぜ合わせるところからの作業で、そばが麺の形にできあがったときは、みんな「やったねー!」と感激した様子。自分たちで打ったそばは、その分、味は格別。「美味しいね~、上手にできたよね~」と食卓の会話も弾みました。食事後は、枚聞神社など「いぶすき」をちょこっとバス巡り。充実したバスの旅となりました。

成人学級との共催イベント 貸切バスで行く『そばうち体験』

DSCN5491_w1440.jpg

谷山ふるさとコミュニティ協議会では、10月27日(日)に開催される「谷山ふるさと祭」の総踊りに参加して、私たちの地元の祭りを子どもから大人まで全ての世代で盛り上げていきたいと思います。これまで踊ってみたいと思っていたけど、町内会や職場に踊り連が無くて参加できなかった皆さ~ん、今年の秋は「谷じぃ」と一緒に楽しく踊りましょう!

『第40回谷山ふるさと祭』踊り連参加者大募集!

0001_edited.jpg

県内各地から個性的なゆるキャラが大集合!7月25日に行われた「ご当地ゆるキャラショー」に谷じぃも参加しました。ステージでは「YOKADOかごんま」のダンス&キャラクターの紹介、ブース付近では写真・握手会が行われ、来場者からは「可愛いー、谷じぃだってー!」の声が。来場者と大いに盛り上がり、みんな笑顔いっぱいの熱い夏まつりになりました。

谷じぃが「第47回MBC夏まつり」に参加しました

7月21日(日)三宅美術館において、谷山ふるコミ主催「谷山ふるさと自然文化体験塾 in 三宅美術館」を開催しました。今回は、長太郎焼開窯120周年を記念して三宅美術館で開催されている「開窯120周年長太郎焼展」とのコラボ企画。コースター作りやロクロ体験、作品(茶碗)製作(指導:カモイケ工房 有山清麿さん)を行ったあとは、歴代長太郎の作品見学など盛りだくさんの内容で、みんな大満足の一日になりました。

「谷山ふるさと自然文化体験塾 in 三宅美術館」を開催しました

7月20日(土)谷山福祉館において、谷山ふるコミ(谷山ふるさと寺子屋プロジェクト実行委員会)主催の「第12回谷山ふるさと寺子屋」を開催しました。今回は「夏だ!花火だ!お祭りだ!ひとりで『浴衣』を着てみよう!」。親子で浴衣の着付けを練習しました。和気あいあいとした雰囲気の中、帯結びまでばっちり完了!さあ、今年は浴衣を着てどこいく?

「第12回谷山ふるさと寺子屋」を開催しました

7月20日(土)谷山小学校体育館において、谷山ふるコミ主催の「ふれあいラジオ体操」を開催しました。子どもたちや保護者をはじめ、近隣からも多くの参加があり、にぎやかなラジオ体操となりました。ラジオ体操のあとは「ちょこっと抽選会」でみんなステキな景品をゲット。会場全体に笑顔の輪が大きく広がりました。

子どもたち約200人が、元気にふれあいラジオ体操

6月30日(日)、会場の谷山市民会館には、校区内外から250名近くの方々にご来場いただき、盛会のうちに終了することができました。講師の鹿児島ユナイテッドFC徳重剛代表、意見発表者はもとより、会の運営、駐車場整理にご協力いただいた関係各位、特に、会場の設営や後片付けまで、全ての面でお手伝いいただきました「谷山中学校柔道部・剣道部」の皆さん、それぞれのおかげで素晴らしい会になりましたこと、この場をお借りしまして深く感謝申し上げます。

夏の「青少年健全育成大会」盛会のうちに終える

6月16日(日)谷山ふるコミ「こやんと農園」において、約80名(20家族)が参加して谷山自然文化体験塾を開講。大人も子供も一緒に協力し合って畝(うね)立てや施肥、表が白、裏が黒のマルチ張りを行い、「3種のさつまいも300本(紅はるか・シルクスイート・安納3号を各100本)」と「スイカの苗10本」を植え付けました。夏休みにはあま~いスイカが、秋にはホクホクのサツマイモがいっぱい収穫できればいいですね!

「谷山ふるさと自然文化体験塾」を開講しました

6月9日(日)谷山小学校体育館において、谷山コミ・レク「第4回フロアカーリング大会」を20チームが参加して開催しました。フロアカーリングは、氷の上で行うカーリングとよく似ており、フロッカーと呼ぶ木製のローラー付きストーンを、緑色のターゲット(目標物)にいかに近づけられかを競うスポーツ。ストーンの行く先を見守りながら、大人も子どもも真剣勝負!ゲームをしている人も、応援している人も、熱い歓声が館内に響き渡り明るい笑顔あふれる時間になりました。

「第4回フロアカーリング大会」を開講しました

5月26日(日)日置市江口浜において、谷山ふるコミ(谷山ふるさと寺子屋プロジェクト実行委員会)主催の「第11回谷山ふるさと寺子屋」を開催しました。今回はみんなで力合わせて『地引網』。船を海岸から下ろして網を張り左右両側からロープを手繰り上げながら網を引く。「どんな魚がかかっているか」とわくわくしながら網を引くと、波打ち際にダツ、コノシロ、キス、ボラなど多くの魚が打ち上げられ浜は歓声に包まれました。

「第11回谷山ふるさと寺子屋」を開催しました

5月26日(日)に、谷山ふるさとコミュニティ協議会主催の「校区バレーボール大会」を開催しました。各町内会チームのほか、谷山小教員チームにも参加いただき、和気あいあいとした楽しい雰囲気の中にも白熱した試合が行われ、会場の谷山小学校体育館は大いに盛り上がりました。 なお,男女ともに「南麓町内会」が優勝しました。

「校区バレーボール大会」を開催しました

5月19日(日)の「谷山ふるさと歩こう会」はあいにくの雨になりましたが、谷山小学校体育館においてラジオ体操・レクリエーションを行いました。「もしもし亀よ・・」のリズムに合わせて歌いながら隣の肩を交互に叩いていくゲームや「だるまさんが転んだ!」などのレクリエーションでは、大人も子供もはじける笑顔に。次回は7月21日(日)開催予定。

「谷山ふるさと歩こう会」を開催しました

5月13日(月)鹿児島南警察署において春の地域安全運動出発式が行われ、「南のまち安心・安全御意見番」の谷山ふるコミのマスコットキャラクター「谷じぃ」も参加しました。毎年全国一斉に開催される「地域安全運動」は、交通事故防止や運転マナーアップの啓蒙などを目的に春と秋に開催されています。

「春の地域安全運動出発式」に参加しました

谷山ふるさとコミュニティ協議会の広報紙「谷山ふるコミだより」第12号を発行しました。今号は、谷山ふるコミの平成31年度(令和元年度)通常総会の開催結果をはじめ、役員の紹介、今後5か月の主な行事予定、『スタンプラリー2019を実施します!』などを掲載していますのでぜひご覧ください。

「谷山ふるコミだより 第12号」を発行しました

谷山ふるさとコミュニティ協議会では、後継者不足等で今や途絶えてしまった「玉利鎌手踊り(たまりかまんておどり)」を復活・継承していくプロジェクトを立ち上げています。3月16日(土)玉利公民館において「記録映像を見る会」を開催し、経験者等から当時のお話をお伺いしました。伝統芸能の復活・継承に向け確かな一歩を踏み出す一日となりました。

「玉利鎌手踊り」記録映像を見る会を開催しました

谷山ふるさとコミュニティ協議会の広報紙「谷山ふるコミだより」第11号を発行しました。今号は、ふれ愛フェスタ2018・立志の集い・校区体育祭・校区ソフトボール大会の結果、5つの新たなプロジェクトの進捗状況など盛りだくさんの内容になっています。ぜひご覧ください。

「谷山ふるコミだより 第11号」を発行しました

2月24日(日)に鹿児島市の白波スタジアムで行われたJ2開幕戦、鹿児島ユナイテッドFC対徳島ヴォルティス戦の試合前の場外イベントに、「谷じぃ」が『薩摩剣士隼人』や『ぐりぶー』などのキャラクターたちと一緒に参加し、J2昇格を祝う餅まきなどを行い会場を盛り上げました。

「谷じぃ」がJ2開幕戦場外イベントに参加しました

2月24日(日)谷山小学校校庭において、谷山ふるさとコミュニティ協議会主催の平成30年度「第2回校区グラウンドゴルフ大会」を開催しました。
子どもから高齢者まで幅広い世代の参加があり、参加者たちは元気にプレーを楽しみ、ホールインワンが出たときは大きな歓声が上がっていました。

「校区グラウンドゴルフ大会」を開催しました

2月21日(月)発行の南日本新聞「薩摩剣士隼人チェスト‼」のコーナーで、谷山ふるコミのマスコットキャラクター「谷じぃ」とひばりのひーちゃんを取り上げていただきました。誠にありがとうございます。

平成31年2月21日 南日本新聞 朝刊27面

※南日本新聞社、チェスト連合の許可を得て掲載しています。

南日本新聞『薩摩剣士隼人 チェスト‼』に「谷じぃ」登場

2月17日(日)に谷山ふるさとコミュニティ協議会主催の「第5回谷山ふるさと歩こう会」を開催しました。今回は平成30年度最後の歩こう会。区画整理で大きく変貌しつつあるまちの風景を眺めながら「谷山小」から「清見公園(東谷山)」までの往復ウォーキングを楽しみました。目的地の「清見公園」では、ラジオ体操を行ったあと、レクリエーション「3人連続勝ち抜きじゃんけんゲーム」で大人も子どももはじける笑顔に。

「第5回谷山ふるさと歩こう会」を開催しました

2月3日(日)立春、谷山小学校体育館において、昔の元服の年齢にあたる中学2年生を対象に、次代を担う生徒の健やかな成長と未来を祝福するための集い、「立志の集い」を開催しました。フリーアナウンサーの「有賀真姫」さんや旧谷山小6年部の先生方から様々なメッセージをいただき、生徒たちは今後の人生への大きなエネルギーを得たことと思います。和やかな雰囲気の中にも集いに臨む生徒たちの態度には、立志への決意の強さが表れたとても立派な式になりました。

谷山ふるコミ主催「立志の集い」を開催しました

1月20日(日)谷山小学校体育館において、鹿児島情報高校「GATプロジェクト」とのコラボ企画第1弾、谷山ふるコミ主催の谷山コミ・レク「第3回フロアカーリング大会」を14チームが参加して開催しました。フロアカーリングは、氷の上で行うカーリングとよく似ており、フロッカーと呼ぶ木製のローラー付きストーンを緑色のターゲット(目標物)にいかに近づけられかを競うスポーツ。ストーンの行く先を見守りながら、大人も子どもも真剣勝負!熱い歓声と明るい笑顔あふれる時間になりました。

「第3回フロアカーリング大会」を開催しました

1月6日(日)に、谷山ふるコミ主催の平成30年度「第4回谷山ふるさと歩こう会(初詣)」を開催しました。今回は天気にも恵まれ、澄み切った青空から暖かい日差しが降り注ぐ中、多くの参加者が「谷山小」から「谷山神社」までの初詣往復ウォークを楽しみました。目的地の「谷山神社」では「谷山ふるコミ」のこの1年の安全と繁栄、谷山校区の皆様の無病息災を祈願しお祓いを受けました。

「第4回谷山ふるさと歩こう会」を開催しました

年末年始の犯罪や事故を防ごうと、警察の特別警戒期間が12月10日から始まり、鹿児島南警察署でも出発式がありました。出発式には、警察官や地元の防犯ボランティアのほか「南のまち安心・安全御意見番」の谷山ふるコミのマスコットキャラクター「谷じぃ」も参加し、「安全して暮らせる地域社会の実現を目指そう」と式参加者に呼びかけました。

「谷じぃ」も参加して『年末年始特別警戒』出発式

12月1日(土)谷山校区公民館において、谷山ふるコミ(谷山ふるさと寺子屋プロジェクト実行委員会)主催の「第10回谷山ふるさと寺子屋」を開催しました。今回は「西郷(せご)どんも遊んでいた・・薩摩の伝統遊び『ナンコ』」。遊び方を「今日の先生」に教わってから、いざ勝負!最初は遊び方に多少とまどいを見せていた子どもたちも、徐々にナンコ遊び独特の駆け引きを楽しむ余裕も。老若男女、互いの表情を伺いながらの真剣勝負に,会場は熱気に包まれ大いに盛り上がりました!

「第10回谷山ふるさと寺子屋」を開催しました

12月23日(日)に開催した「谷山ふるさと自然文化体験塾」は初めての出張講座。同じ谷山地域で活動している「錫山地域づくり協議会」様からのお誘いで、ミニ門松づくりを体験させていただきました。青竹をはじめ、松の葉など縁起が良いとされる木の枝や葉はすべて錫山でとれた天然物!参加者は配置のバランスなどに苦労しながらも、見よう見まねで世界にひとつだけのオリジナルミニ門松を完成させました。

「ミニ門松づくり体験会」に参加しました